LOG IN

高木悠未の背中

アイドルグループにおけるセンターと言えば、何だろう? 中心にいるメンバーでもあり、かつ(フォーメーション的に)一番前にいるメンバー、でもある。逆三角形▽の頂点にいるのがセンター。客席から見た場合は。 一方メンバーから見た場合は、一番多くのメンバーに背中を見せているメンバー、になる。逆に言えば、センターが他のメンバーの背中を見る機会は少

大庭彩歌の仕事

仕事のやり方って基本的に二つに分かれると思う。①「この人はこの人に」と、人に任せるところは任せる人②自分でできることは、自分でやってしまう人 調整型か率先型か。どちらがいい、悪いはない。人に任せるのも大事だ。自分でやってしまうのも大事だ。大庭ちゃんは間違いなく②だと、この日の生誕公演を見て思った。 たぶんこの人は、「こういうステージを

福岡市民会館で提示された方向性

率直に言うと、NHKホールにいる感覚だった。5月5日の福岡市民会館でのライブ。6周年ライブでもあるけれど、基本的には再開発という一連のプロジェクトの中でのイベントと位置づけられていた。まあライブはそういうことは考えずに楽しむものだけれど、ただ、冒頭の映像からそういう演出がされていて(個人的にはQのマークがぶっ壊れたのはあまり気分のいいものじ

山木彩乃の十字架

今回の再開発はメンバーの受け止め方が様々だったと思う。そこにいい悪いはない。いや、ファンの方だって様々だ。そこにいい悪いはない。個人的には、これを「チャンスだ」だけでなく「改革のチャンスだ」と捉えたメンバーがいると思っている。これは、自分なりに感じていたLinQの欠点だったり課題(あくまでも自分なりであってそれが正解かどうかは別)を変え

あなたの中の伊藤麻希

あなたにとってヒーローって何だろう。誰にだってヒーローっていると思う。それはたいていは、自分を救ってくれる者。落ち込んでいる自分を救ってくれる者。迷っている自分を救ってくれる者。つまらない日常を忘れさせてくれる者。 でも。そんな人は身近にはいない。遠くにいる。というより、遠くにいるからこそヒーローになるというか、勝手に自分を重ね合わ