LOG IN

天野なつのLinQという答え

2014年3月、AKIBAカルチャーズ劇場。 1月のカラフルデイズのリリイベを池袋・サンシャイン噴水広場で見てからLinQに興味を持った私は、初めてLinQの現場を訪れた。それまでもカルチャーズでは定期公演をやっていたと思うけれど、推しがいなかったからか、遅れること2ヶ月後がいわゆる現場デビューだった。 そのとき何より印象に残ったのが、天野なつだった。 私もいろ

2018年6月9日。それは、天野なつになった日

「いやー、生誕来て欲しかったです」 2016年8月5日、東京・ヴィーナスフォートでの「ふるさとジャポン」の特典会で開口一番、彼女からそう言われた。繰り返すが、8月5日のことである。 当時の私は、5周年ライブで燃え尽きて(ライブパンフの制作に関わったり、初めて裏でも関わらせていただいたライブだった)、一時期SNSもやらないほど、LinQを始めいろんなものか

7年前、4年前、そして1年前。天野なつを巡る3つの時計の針

オープニングで「私たちLinQが」という彼女の声が流れるかどうか、そしてあのOP映像が流れるかどうかが全てだと思っていた。 1月20日のベストホールでの公演で、天野なつの卒業、そして6月9日に卒業公演を行うと発表されてから、私の中でカウントダウンが始まった。卒業公演の日程を5ヶ月前に発表するというのは異例だと思うけれど(ふと試しに乃木坂←最近それば

それぞれの、一年先の道

高木悠未と大庭彩歌。 共に5月生まれということもあって、一年前は土曜に大庭ちゃん、日曜にゆうみんと週末に両方の生誕公演をまとめて見ることができた。 奇しくもそれから一年。同じ土曜ではあったけれど、二人の生誕を一年前と同じように一回の週末で両方見ることができた。公演日は5月26日───そう、あの中野サンプラザから一年(厳密には一日違い)であ

IQプロジェクト研究生は坂を登る

乃木坂46が成立したのは、白石麻衣を発掘できたからだと個人的には思っている。 ではなぜ白石麻衣が乃木坂に応募したのだろう。アイドルになりたいのであればAKBなりハロプロなり、応募はできるはずだ。でもなぜ乃木坂? 実は最近乃木坂を勉強していて、曲を借りたりいろんな本を読んだりライブDVDも買ったりPVを見たり…なぜ乃木坂なのかというと理由は簡単で、